FC2ブログ

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
-------- : スポンサー広告 :
Pagetop

◆リーディング+フル・ヒーリング(対面)90分

Tae様

先日のセッション、本当にありがとうございました。

私は子供のころから外見も内面もひとつもいいところの無い自分のことが大嫌いで、
ずっと苦しんでいましたが、それが母親の影響からくる自己評価の低さだった。

Taeさんにそのように教えていただいて、自分を誉めるアドバイスをいただいても、
数日間はなかなかうまくそれができずいました。たしかに私は母親に誉められた記憶はありませんが、
誉められるような子供ではなかったからだとしか思えませんでした。

でも、ちょうど昨日、電車に乗っているときにいきなり思い出したのが、
子供の頃洋服ダンスの上に置いていた紙袋のことです。

私は小学生のとき、スポーツや作文が得意で、本当によく賞状をもらっていました。
でも賞状をもらっても母に誉められないか逆に嫌なことを言われるから、
賞状は紙ゴミくらいにしか思えなくて、タンスの上の紙袋にいれていました。

小学校を卒業するころには紙袋は賞状でいっぱいになりましたが、
私は自分でそれをまるごと捨ててしまいました。
私はそれをあたりまえの行動だと思っていましたが、いま考えれば
幼かった私はもう少し誉められてもよかったのではないかと思います。

少なくとも賞状の枚数ぶんくらいは誉められた記憶があってもいいはずなのに、
賞をとった思い出と一緒に蘇るのは、「そんな賞、たいしたことない」という母の言葉だけ。
当時今の私と変わらない年齢だったはず。
賞状をみせる小学生に向かってあんなことしか言えなかった母は
やはり相当子供っぽかったようです。

私は賞状の紙袋のことを思い出した瞬間から、
これまでに周りのひとに誉めていただいた言葉を次から次へと思い出し、
それを今度は全部否定しないで受け止めることができました。

気づかなかったけど、私はこれまでに周りの人にずいぶん誉められていました。
外見も内面も、誉められていない箇所がひとつもないくらいです。

私は以前よりずっと私のことが好きになりました。

Taeさんのリーディングは本当にすごいパワーがあるのだと前回より更に強く確信しました。
また近いうちに絶対お願いしますm(_ _)m

Taeより:

先日はお仕事帰りにお立ち寄りくださりありがとうございました。

洋服ダンスの上の紙袋、二度と見えないようにご自分で
心の奥底にしまっていたのですね。
引っ張り出してみることは、とても勇気のいることだったと思いますが、
引っ張り出すことができたとのこと、本当によかったです。

どうぞこれから、ご自分自身とどんどん仲良くなっていかれますように。^^

大きな変化が起きたあとは、体調も変化しやすくなりますので、
どうぞ無理なさらず、毎日寒いので暖かくしてお過ごしください。

またお役に立てそうな時はいつでもお声掛けください。
このたびも誠にありがとうございました。


2012-11-18 : リーディング+フル・ヒーリング :
Pagetop
« next  ホーム  prev »

プロフィール

princesstae

Author:princesstae
Bright Light ホームページ
▲クリックで Bright Light ホームページに移動

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。